【極秘中国個人輸入仕入れバイブル】利益率50%以上で業者不要!

chinaimp

>>公開は終了しました<<

中国をはじめとして、海外から個人輸入をするせどらーが増えています。
あなたも圧倒的な安値で仕入れが行える個人輸入に興味や関心を持っているかもしれません。

しかし、仕入れ価格自体は激安だったとしても、輸入代行業者の手数料や輸入する際の税金と
いった中間コストを加えると思ったほどには安くならなかったり、落札価格が値崩れした結果
逆に赤字に終わるケースも増えています。

せっかく稼げる商品を見つけて仕入れても、中間コストが高いと利益が食いつぶされますから
個人輸入というのは意外に難しいものです。

その上、1個や2個といった単位では仕入れられないことが一般的ですから、ロット単位となる
と売れ残った時の損失も膨らみますので、とてもじゃないですが続けられません。

そこで、「アリエクスプレス」を使って仕入れたらいいとアドバイスをするのは、山口裕一郎
さんです。
似たような名前で、一部で有名な山口祐二郎さんではありません。

アリエクスプレスを使うことで、以下のようなメリットが得られると山口さんは言います。

  • クレジットカードを使ったドル決済が可能(円から人民元への両替は不要)
  • アリエクスプレスから直送されるために輸入代行業者が不要
  • 英語でコミュニケーションが取れる(中国語でのやりとりは不要)
  • ライブチャットでリアルタイムで問い合わせができる

英語ができないからライブチャットなんて無理だという人でも英語の翻訳機能を使ってメール
等でやりとりすれば、リアルタイム性は犠牲になりますがスムーズにやりとりできます。

また、必ずとはいえませんが日本語が通じることも少なくありませんので、運が悪くなければ
日本語でそのまま担当者とやりとりすることも可能です。

このアリエクスプレスを使ったオンライン仕入れや、PM2.5が蔓延している中国本土で、直接
買い付けをすることで更に安く仕入れることも可能です。

ただでさえ人をだましたり、必ずといっていいほどカマをかけてくる中国人が相手ですから、
オンライン仕入れと比べると交渉の余地がある分だけハードルが高くなりますが、うまく交渉
できれば更に激安価格で仕入れられます。

その具体的な手順などは「極秘中国個人輸入仕入れバイブル」を読めばわかります。

このページの先頭へ