【売り込まずに獲れるテレアポ&電話営業法】顧客・業界不問のACSTRAの法則

tereapo

今すぐ内容を確認する

テレアポや電話営業は、ひたすら電話をかけまくるのが成功の秘訣などと今だに言われている
そうですが、明らかな間違いだと指摘をする人も少なくありません。

どれだけシステムを効率化したところで電話をかけられる数には限界がありますし、ひたすら
断られ続けるというスタイルを続ける限り、いくら仕事だからといって割り切っても精神的に
歪んでくるものです。

そこで、どのような相手であっても一律に闇雲に同じトークを繰り返すのではなく、テレアポ
や電話営業に特有の「お客さんの心理状態の変化」を知った上で、アポイントメントや注文に
つなげていくためのセールストークの台本を作れば成約率も大きく変わってくる
ものです。

成約率が従来比で1桁・2桁と変わってくるケースも決して珍しくありません。

0.1%であれば、1%、10%となるわけですから飛躍的に業績アップにつながることがわかるの
ではないでしょうか。

そんな都合のいい話なんてあるわけがない
と思わず言いたくなるのはわかります。

あまりに常識はずれなレベルの話ですから、にわかには信用できなくても当然でしょう。

トップセールス育成塾代表の赤嶺哲也さんは台本のようなセールストークを丸暗記しなくても
A4用紙1枚程度に3ステップで「あなたオリジナルのトークシナリオ」を作成するだけで十分
だといいます。

赤嶺さんが開発した「ACSTRAの法則」に沿って、あなたのトークシナリオを練り上げていく
わけですが、最短90分もあれば作成できるような内容ですからあなたが思っているほどには
難しくはありません。

売り込まずに獲れるテレアポ&電話営業法」を見ていれば、あっという間にマスターして
テレアポや電話営業に活用できることに驚くでしょう。

「勉強になりました」といったような役に立たない机上の空論は一切排除して、営業成績を
今日から上げるために必要な実践的な内容だけを収録しています。

個人・法人・団体など対象となる顧客に関係なく、業界による制限もありません。
どのようなテレアポや電話営業であっても使えるというわけです。

【続きを開く】

このページの先頭へ