【シンデレラマジック】芸能界への近道!オーディション合格方法

geinou

今すぐ内容を確認する

あなたが芸能界で活躍したいと思ったら、選択肢はいろいろとありますが、その中でも知られて
いるのが「オーディション」や「コンテスト」ではないでしょうか。

オーディションに合格すれば仕事が得られますし、コンテストであれば規模や知名度によっても
異なりますが、新たな仕事の斡旋があったり、オファーが来るなどのメリットがつきものです。

しかし、応募者全員がオーディションに合格したり、コンテストで素晴らしい成績をおさめると
いうことは不可能ですから、多くの場合は激しい競争をくぐり抜けなければいけません。

あなたもオーディションやコンテストなどに応募したのはいいけれど、書類選考で落とされたり
最終審査までたどりつくこともないといった状況かもしれないですね。

とにかく応募していれば、どこかで引っかかるかもしれないといった気持ちで応募し続けている
のではないかと思いますが、ほとんどの場合は全滅に終わっています。

というのも、オーディションの位置づけを間違って認識しているからです。

オーディションは主催者側が最適な人物を見つけ出すために審査を行うという一面がある一方で
応募者が「自分自身」という名の商品をプレゼンテーションして売り込む場所でもあるのです。

それこそ、スーパーや量販店などで営業員が売り込みをしている「商品」と同じように、あなた
自身をあなたがセールスする必要
があります。

とにかく応募するというのでは、個々のオーディションに最適なプレゼンテーションをすること
が難しくなり、結局は全てが雑になってしまって全滅するというわけです。

そこで、元モデルで、現在はモデルやタレントのキャスティングやプロデュースを行っていると
いう藤咲あやかさんが、オーディションで合格するためのコツをマニュアルにまとめました。

それが「シンデレラマジック」です。

某大手芸能プロダクションでオーディションの審査員を務めることも珍しくないという藤咲さん
ですが、自らのオーディション経験や、審査員として数多くの応募書類や審査に携わる中で合格
するために必要な要素が存在することに気づいたといいます。

【続きを開く】

このページの先頭へ