【ウイルス転売】リサーチ・輸出入不要のお気楽簡単な転売せどり手法

virus-tb

>>公開は終了しました<<

ウイルス転売」という言葉を見ると、なにか生物テロやハッカーの世界の話かと誤解して
しまうかもしれませんが、多分にマーケティング的な要因で付けられた言葉であって、注目
されれば何でも良かった
と言ったら言い過ぎかもしれませんが、その程度の意味です。

当然ながら、無差別大量殺人が可能なテロリスト御用達の天然痘や炭素菌、ボツリヌス菌と
いった細菌やウイルスであったり、コンピュータウイルスやマルウェアなどを転売して大金
を得るといった話ではありませんし、違法性はいっさいありません。

せどらーの上田敏樹さんが考案したというgoogleの手助けを得る「転売ビジネス」こそが
「ウイルス転売」というわけです。

しかし、せどりでgoogleが必要なのかと疑問に感じたのではないでしょうか。

「仕入れ先にあたるネットショップと価格差をPC画面上に表示させる」ことを、上田さんは
「ウイルス」と読んでいます。

この機能がgoogleに備わっていることを、あなたも知っているかもしれません。

このウイルスを使うことで、今までのリサーチがバカバカしく感じるほど簡単に仕入れる事
ができる
ようになります。

GoogleChromeブラウザがあれば有効活用できますから、Windows、Mac、androidなど、
PCやスマホ、タブレットなどでも使用可能ですが、文字入力や画面の見やすさを考えればPC
の方がいいでしょう。

ウイルスを使って見つけたネットショップから仕入れた商品はamazonに出品します。
amazonFBAを使えば在庫管理や配送は代行するため、あなたは仕入れだけに集中できます。

海外から仕入れる必要もなければ、必ずしも海外のamazonに出品する必要もありませんので
日本国内だけでビジネスを完結することができるというわけです。

このページの先頭へ