【逆襲塾】後発組のための超低価格アフィリ塾が期間限定で復活!

gyakushu

>>受付は終了しました<<

アフィリエイト市場自体は伸びているものの、トップアフィリエイターの寡占状態になって
いることは、あなたも知っていたかもしれません。

もちろん、アフィリエイト黎明期には月100万円の報酬でトップでしたが、今は月1000万円
という具合に「トップアフィリエイター」の定義自体も大きく変わりましたので、かつての
トップレベルも含めれば、人数自体は増加していると言えるでしょう。

このため、月100万円レベルの報酬を狙うのであれば、黎明期よりも今のほうが簡単に達成
できる
と指摘をするのは、アフィリエイターの梅田よしさんです。

梅田さんは、アフィリエイト先発組が今までに稼いだ豊富な資金を使って外注を雇ったり、
さまざまな施策が行えるのに対し、資金も時間も足りない「超後発組」には超後発組なりの
稼ぎ方がある
と断言します。

アフィリエイト超後発組が先発組と同じように資金と時間を投じるのは難しいだけでなく、
他のビジネスのように金融機関から融資を受けるのは不可能といっても過言ではありません
から、乏しい経営資源で徐々に「成り上がる」しかないのです。

また、アフィリエイト報酬は「水物」ですから、先月は稼げても今月は全く稼げないという
ケースは珍しくなく、安定的に稼ぐことが難しいという現実を忘れてはいけません。

バイトの時給のような感覚でアフィリエイトに取り組むと痛い目にあいます。

安定的にアフィリエイトで稼ぐようになるためには、どうすればいいのでしょうか?
梅田さんの答えは「逆襲塾」です。

2013年10月に1期生の募集を行い、その後、定員に達したことから募集は打ち切りました
が、受講生の成績が好調だったことから追加の募集がスタートしました。

このページの先頭へ