【メディアプランナー養成講座】0円でマスコミを使って広告・宣伝できるようになる!

mplaner

>>公開は終了しました<<

あなたは「プレスリリース」を有効活用できていますか?

報道機関などに送信することで、報道などの形式で取材をしてもらったり、新聞などに記事と
して掲載されることで、広告費用を費やさずに広告・宣伝が行えるというものです。

最近は、テレビや新聞といったマスメディアだけでなく、インターネット上のポータルサイト
などにもプレスリリースが掲載されることで注目度を高めるケースが増えています。

Yahooなどの大手サイトで零細企業の新商品や注目サービスなどを見かける機会が増えてきた
のではないでしょうか。

大手企業であればプレスリリースを有効活用していますし、地元の有力企業でも、ローカル紙
などと「癒着」していることも珍しくありませんから、何か機会があるごとに記事や取材など
を受けています。

しかし、自分には縁のない世界の話だと思っていると、費用をかけずに大々的に宣伝されると
いうチャンスを自ら放棄しているようなもの
です。

TwitterやFacebook、アメーバピグなどで集客しているからといっても、ビジネスジャンルに
よっては全く役に立たないケースも多いのではないでしょうか。

とはいえ、プレスリリースを見よう見まねで書いて、報道機関などに配信しても、全く反応が
ないといったことも珍しくありません。

また、プレスリリース攻略法のような書籍を見ながら真似をしても、あまり変わらないのでは
ないかと思います。

小手先のテクニックや机上の空論ばかりを真似しても、プレスリリースを作成するための根本
的な考え方を身につけなければ「使えない」からです。

そこで、プレスリリースを作成して生計を立てているという現役のメディアプランナーや広報
マンから直接学べる「メディアプランナー養成講座」で、あなたもスキルアップしませんか?

メディアプランナーに外注したり、広告宣伝するために雇うというのは資金力の豊富な大企業
でもない限り難しいものです。

金が無い分は知恵でカバーするしかないというのが、個人事業主から中小零細企業の「定め」
ですから、知恵をつけて広告費用をかけずに好きなだけ広告・宣伝をしましょう。

このページの先頭へ