【フェイスブック収入プロジェクト】Facebookアプリは作成しません

今すぐ内容を確認する

Facebookを使って稼ぐ方法というと、一昔前までは診断アプリなどを作成して「いいね!」を
クリックさせたり、メールアドレスを取得してステップメールなどで売り込みをかけるといった
方法が一般的でした。

しかし、現在はFacebookアプリを公開するためには事前審査が必要となり、診断アプリなどの
リスト取得を目的としたものは審査が通らなくなっています
ので実践できません。

他の機能などをつけることでFacebookアプリを公開することに成功できても、「いいね!」を
強要することはフェイスブックの規約で禁止されましたし、リストを取得しようにも、ユーザー
側で抜き取りを拒否できるように設定できるようになったことから、取得までのハードルが高く
なっています。

このため、Facebookで稼ぐ方法は一気に下火になったわけですが、ライバルが減った分だけ、
Facebookを使って稼ぐ別の方法を見つければ大きなチャンスになると考えたのが谷口健二さん
です。

この谷口さんが提唱する稼ぎ方が「フェイスブック収入プロジェクト」です。

Facebookに匿名のアカウントを作成した後、訪問者の興味を引くようなコンテンツを投稿して
「いいね!」を集めるという流れになります。

個々の記事に対する「いいね!」ではなく、Facebookアカウントに対する「いいね!」のため
拡散力が大きいのがポイントです。

この「訪問者の興味を引くようなコンテンツ」を作成するのが難しいと思うかもしれませんが
基本的にはコピペだけで済みますし、オプションのFIPツールFIPツールアドバンス)を使う
ことで大幅に作業時間を短縮できます。

フェイスブック収入プロジェクトを実践するにあたっては、FIPツールがなくても可能ですが、
あまりにも非効率ですから、できれば用意した方がいいでしょう。

【続きを開く】

このページの先頭へ