【コンテンツライターPRO】googleに振り回されないSEO対策のためのツール

c-writer

>>公開は終了しました<<

世界的に見れば、BingやBaiduといった検索エンジンもありますが、日本において絶対的な存在
とも言えるのがgoogleです。

2010年7月にYahoo!Japanがgoogleの検索アルゴリズムを採用した結果、意識的にBingなどを
使用しない限りはgoogleを使っているという状況ですから、SEO対策をしようと思えば、必然的
にgoogleを相手にせざるを得ない
というわけです。

ここ最近の動きを見ても、大きなところではペンギンアップデートやパンダアップデートが導入
されましたし、更には、名称はついていないもののペナルティを与えるアルゴリズムが存在して
います。

手動でペナルティを判定する人たちもいますから、SEO対策に取り組もうと思ったら大変な事が
わかるのではないでしょうか。

だからこそ、こんな費用対効果の悪い作業に取り組むのは時間の無駄だと言わんばかりに、SEO
なんて必要ない
と言い出す人たちも増えています。

素人が聞きかじりの知識だけで手を出したところで何も出来ないというわけです。

しかし、何もしなければ全く順位が上がらないというのも事実であって、ライバルサイトが過剰
なSEOで自滅した結果、順位が上がったというケースはあっても、再び順位が落ちてしまう場合
は決して珍しいことではありません。

安定的に上位をキープしようと思ったら、否応なしにSEOに取り組まざるをえないのです。

さて、実行することが犯罪であるかのように言われる「被リンクSEO」ですが、ペンギンアップ
デートの導入以降、ノイジーマイノリティーがなおさらのこと、声高に主張しているように思う
のは気のせいでしょうか。

もちろん、有料被リンクでペナルティを受けるのは自業自得ですが、自作自演のサテライトでは
従来のように被リンクさえはればいいという状況ではないものの、適切に被リンクを送ることで
「人為的」という主張はあるとしても、効果があるのは事実です。

その適切な被リンクを送るために欠かせないのが「コンテンツライターPRO」です。

このページの先頭へ