【フローチャートで理解するコピーライティング】ネットビジネス初心者にこそ必要

chartcpy

>>公開は終了しました<<

ネットビジネスに本格的に取り組もうと思えば「情報発信」が欠かせません。

情報発信と言っても、情報商材の販売者のように顔出しで全く身についていない机上の空論を
あたかも教祖であるかのように発言する必要はなく、ブログで意見を書いたりするのでも十分
です。

しかし、ネットビジネスで書く文章というのは個人の日記ではありませんから、勝手気ままに
文字を並べていけばいいというものではなく、佐谷亜理さんは以下の2点が重要だと強調して
います。

  • キーワードを選ぶ力
  • 独自コンテンツを作成する力

このように書くと、最近流行りの「コンテンツSEO」が重要などと早合点するかもしれません
が、別にSEOのためだけに文章を作成するのではなく、購買や申込などといった具合に読者が
行動を起こすように促すために文章を構成する必要があるわけです。

ネットビジネスもビジネスですから、あなたの思惑通りにお客さんが動かなければ時間の無駄
に終わるだけです。

そこで欠かせないスキルが「コピーライティング」だと佐谷さんは言います。

コピーライティングのスキルが必要なのはセールスレターやトップアフィリエイターだけだと
思っているとしたら大間違いですし、あなたも重要性は理解していると思います。

しかし、なかなかコピーライティングが上達せずに困っているのではないでしょうか?

マニュアルを読んで書いてあることは理解できるし納得もできるんだけど、あなた自身が同じ
ように行動できずにハードルの高さに戸惑ったり諦めているかもしれません。

「習うより慣れろ」の精神で、とにかく数稽古をこなせば上達できるといった指導をする人も
いますが、「下手の横好き」というのは失礼かとは思いますが、いつまでたっても上達できず
底辺レベルをさまよい続けている人も多くいます。

その結果、才能やセンスが無ければコピーライティングは上達しないと思って諦めてしまうと
いう人も数多くいますが、佐谷さんは間違いだとして明快に否定します。

このページの先頭へ